大阪の民泊申請代行は「大阪民泊物語」、みちてらす法務総合事務所が運営しています。

※当事務所は民泊運営会社ではございません。

お問い合わせ
事務所概要

事務所概要

ごあいさつ

民泊許可申請代行業務を行うのみならず適法かつ安定した収益を継続的に見込んでいただける情報サービスを提供します
民泊許可申請代行業務を行うのみならず適法かつ安定した収益を継続的に見込んでいただける情報サービスを提供します

皆様はじめまして。みちてらす法務総合事務所の代表を務めます岩﨑良子です。

弊所では、大阪を中心に関西圏の民泊申請代行業務を承っております。

2019年1月、観光庁の調査報告によると、2018年の訪日外国人観光客が3,119万人となり、そのうち、訪問地域の第1位は大阪府(39.1%)でありました。

昨今、政府は「観光先進国」への新たな国づくりに向け、「2020年、年間の訪日外国人旅行者を4,000万人へ」という目標を掲げ、その実現に向けて宿泊施設インバウンド対応支援事業を推進しております。「民泊」は今後懸念される宿泊施設の解消策として注目されており、その需要や役割は、今後益々大きくなっていくと言えます。

その一方で、外国人宿泊客と近隣住民とのトラブル増加や、無許可違法民泊による取締り及び摘発の強化が進んでおり、多数の業者が事業撤退を余儀なくされています。

上記のような状況の中で、弊所の役割は単に申請代行業務を行うのみならず、適法、かつ安定した収益を継続的に見込んでいただける情報サービスを提供することであると考えております。

我々の住む大阪は、2025年、国際博覧会(万博)の開催地に決定し、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の誘致を目指し、今後、関西ひいては日本国内のけん引役として一層の存在感を高めていきます。

弊所は、いち早く民泊ビジネスに参入された事業者様、新たに参入を検討されている事業者様の、事業の立上げや利益向上に寄与することで、大阪を中心とした日本の経済成長・観光発展の一役を担うべく、今後も最新の情報提供・最大のサポートを行ってまいりたいと考えております。

岩﨑 良子

みちてらす法務総合事務所
代表行政書士
岩﨑 良子

◇ 経歴

2012年 行政書士法人第一総合事務所

~2013年4月 アクトブレイン総合事務所に勤務行政書士として所属

2013年5月 いわさき法務総合事務所(現みちてらす法務総合事務所) 開業

2018年2月 業務拡大の為、現事務所を大阪市北区西天満に移転。現在に至る。

◇ 資格:2009年1月 行政書士試験合格

◇ 登録番号:12262689号

角谷 尚久

行政書士
角谷 尚久

清風南海高校→関西大学法学部政治学科→大阪学院大学法務研究科卒(法務博士)

大阪市会議員秘書在職中に行政書士登録

その後衆議院議員公設秘書を経て、みちてらす法務総合事務所に入職。

現在に至る。

◇ 資格登録:2013年4月15日

◇ 登録番号:13260797号

スタッフ集合写真
スムーズに民泊許可の認定が取得できるようにスタッフ一同まごころを込めてサポートいたします
スムーズに民泊許可の認定が取得できるようにスタッフ一同まごころを込めてサポートいたします
サイト名 大阪民泊物語。
運営会社名 みちてらす法務総合事務所
代表 岩﨑 良子(イワサキ ヨシコ)
所在地 〒530-0047 大阪市北区西天満3-14-6 センチュリー西天満ビル10階
TEL 06-6355-4670
FAX 06-6355-4682
営業時間 9:00 ~ 18:00
※時間外も随時受付中。お気軽にご連絡ください。
定休日 不定休